ふきげんななめ

ぶちまけてるだけ

「田舎の女」なら「みっともない」なんてことはないのか

どうも。東京生まれ・東京育ちの私です。

「東京コンプレックス」を抱えている私も、東急さんの車内ポスターの件で「うぅん?」と首を捻った一人です。

こちらの記事がとても共感できました。

若い女はいつまで「みっともない」と脅される立場でいなきゃいけないだろうのか(車内化粧について思うこと) - 限りなく透明に近いふつう

私も化粧してる人に対して不快感を抱いたことはないです。まぁ、服や持ち物汚されたりするのは勘弁なのでその点は注意してほしいな〜と思うくらい。

というのも、通勤電車の女性専用車両で死んだ目をしている人や、眉間に皺を寄せながら眠っている人を毎朝見ていたからです。

うんうん。疲れてるよね。一秒でも長く寝ていたいよね。化粧してくる時間なかったのかな。私が福士蒼汰くんじゃなくてよかったね。

と、目の前でまつげを上げるお姉さんからそれとなく視線を逸らして思っていたものです。

ワンカップと柿ピー持ったまま乗り込んでくる酒臭い人(京浜東北線によくいる)や、明らかに蕎麦食ってきたなってわかるほど口臭がネギ100%の人(京浜東北線によくいる)、子どもに靴を履かせたまま座席に上げる保護者(京浜東北線)大股おっぴろげで座ってる人(京浜)なんかの方がよっぽど「みっともない」と感じるんですよね。

あと「みっともない」という主観でマナーの注意喚起するのって、やっぱりあやふやですよね。というか、脅迫めいたものを感じて少し恐いなって思います。笑顔で御されている、というか。

「いつもきれいにご利用下さりありがとうございます」というトイレに貼ってあるアレ並に謎。

 

「都会の人」という表現

さて、だいぶ脱線しましたが「みっともない」という表現以外に私が違和感を抱いたコピーについて。

「都会の人はみんなキレイだ」の一文。

あれ、吐き気がするくらい嫌いな書き方です。なぜこういうときに矢面に立たされるのは「都会の人」ひいては「東京の人」なのだろう。

端的に表現するのに最適だったのだと思いますが、揚げ足をとると「じゃあ田舎の人なら車内で化粧してもいいのね?」って。田舎の人はみんなキレイじゃないんかい!?都会にいりゃみんなキレイになるけど同時にみっともなくなるんかい!?

 

冒頭にも書きましたが、私は東京生まれ・東京育ちなので故郷が「東京」です。

東京ってね、つまらないんですよ。地方あるあるとか、この言葉を方言にすると〜とか、そういう話題に全くついていけなくて寂しいんですよ。それでも生まれ育ったからには愛着がありますし、東京のわるいところもいいところも知っています。

東京に住んでたって毎日パーリーナイしてないし、銀座のこじゃれたお店でランチしてるわけでもない。未だに渋谷で迷子になる。少し足を伸ばせば畑があるし、タヌキもでっかい虫も出ます。いわゆる「地方」にお住まいの皆様とそこまで大差ないと思うんです。

って話をすると「東京の人が言う田舎と本物の田舎は違うから」って絶対鼻で笑われるんですけど。そんで「東京モンは冷たい」とか「東京はひどい街だ」とか平気で吐くんですよね。そりゃ冷たい人もいるけど、人情味溢れる人だっていますよ。

誰しも自分の故郷を馬鹿にされたり貶されたりしたら嫌じゃないですか。なのに何故、そんなことが言えるのだろう。どうしていつも悪いのは、悪い人間がいるのは「都会」で「東京」なのだろう。いうても生粋の東京人より、地方から都会へ出てきた人とか、他県に住んでて通勤・通学、遊びに来てる人の方が多いと思うんですけどね東京にいる人って。

帰る故郷がある人はいいですよ。どんなに都会や東京が悪く言われたって「でも私の出身地は◯◯だから」って胸を張れるので。私たちにはそれが出来ない。

 

というわけで、私があのポスターを見て「しゃらくせぇ!!」と思ったのは「みっともない」という主観、「女性はこうあるべき」と暗に示している薄気味悪さ、「都会の人」という都会人限定で馬鹿にした表現の三点です。

 じゃあなんと書けばばよかったのか?

どうせならもっと大規模にぼかして「この国の人」でよかったんじゃないですかね。

そうすると私みたいな人間が「外国人観光客は電車で化粧しててもいいんかい!?」って言ってくる可能性がなきにしもあらずですが、少なくとも「都会の人」より視野は広くなったと思います。

区切る上での単語をあえて避けるにしても、一定層に不快感を与えるのは如何なものかと。だったらもう国民みんなキレイでみっともなくなろうぜ!北から南までみんなキレイ!でもみっともない!!

人、女性、働く人、東急を利用する人、電車に乗る人、この街の人、東京の人、都会の人、日本の人……どう書くのがベストでしょうか。「この人」って書くと名指しになるし、「この世界の人」って言われるとワールドワイドすぎていまいち心に響いてこなかったり。もう面倒臭い。

「お前の顔面作られていく過程なんぞ見たくないんじゃい!!」

って書くのが一番ストレートかつ効くんじゃない?みっともないとか都会の人とかキレイだとか言ってるから、マナー啓発よりも炎上が先を行ってしまったのでは?奥ゆかしさ?恥?気付き?大声で言うことじゃない?

ならポスターにするんじゃないよ!!!!

これこれこういう理由で迷惑だから止めてくださいって書かないと注意喚起の意味が薄れてきませんかね。あのポスターが言いたいのは人前で平気で化粧するなんて恥ずかしい。親の顔が見てみたい、ってことでしょう。そう書けばいいじゃないですか。粉が飛んだり臭いがして客同士のトラブルに繋がります、って書かないとわからないですよ。ぼかすならぼかす、本当に注意して欲しいならはっきり書いてくれないと。あやふやで不快感だけが残る広告になっちゃったじゃないですか。なんというか…気の使うところを間違えてるんじゃないでしょうか。私が「都会」に過剰反応してるだけなのか。

そもそも、あぁいうポスターを見て心を痛めるのはハナから車内で化粧なんてしない人では?する人はアレを見てもなんとも思わないし意味すら理解出来ないんじゃないですか。大人だから察して欲しいし空気読んで欲しいけど、それが出来ない人、いますよね。もっとドスレートに書いてください。「どうして怒られてるのか、わかるよね?」って叱り方は万人向けじゃないよなぁ。

それにあるでしょもっと、ほら……閉まりかけたドアに傘突っ込むなとか、ドア付近のお客様は一度降りて道を開けて下さいとか、週刊誌やスポーツ新聞のエロページを大っぴらに読むんじゃねぇとか……車内マナーの優先事項、あると思うんですけど。

 

東京コンプレックスに至った原因とか恨みつらみ書いてやろうと思ったんですが、趣旨が変わるし長くなるのでまたの機会に。